ハワイ語の勉強のために身近かな物からコツコツと単語を憶えることにしました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Aloha!

Aloha!
ようこそ、「 Hawaiian Words World 」へ!

こんにちは、ブログオーナーのKumu Kahiです。

私は趣味の関係でハワイ語の意味を辞書やインターネットを利用して調べる事がよくあります。
ところが、インターネット上にはハワイ語のサイトは星の数ほどあっても、単語を日本語に直訳してあるサイトが殆どです。
「それって実際はどんな形をしているの?」「どんな時に使う言葉なの?」など、「もう少し詳しい情報があると助かるのになぁ…」
そんなことを思いながら、いろいろなWebサイトを訪れてはみるものの、なかなか思うようなサイトに巡り会えません…

「それなら、いっそ、自分で作った方が早いかも?」
と云う訳で、ハワイ語の「辞書」ではなく「百科事典」のようなものを、自分で作ってみることにしました。

ハワイ語に関しては体系立てて勉強している訳ではないので、間違いも多々あると思いますが、自分の勉強用のノートに書込んでいる感覚ですので、その点はご了承下さい。
スポンサーサイト

‘ōpiopio

‘ōpiopio
young, immature, juvenile

20100410_opiopio.jpg

若い、未熟な、少年・少女と云う意味です。
もちろん人以外にも果物や様々なものが「熟していない」と言う時にも使われます。

hikie‘e

hikie‘e
large Hawaiian couch

20100409_hikiee.jpg


大きなハワイアンソファー(カウチ)を表す言葉です。
欧米の他の地域のソファーに比べて、少し低いのが特徴のようです。

‘aina

‘aina
meal

20100408_aina02.jpg


一般的な「食事」を表す言葉です。

余談ですが、私はオアフに行くと必ず一度はハレイワの「KUA ‘AINA」でアボガドバーガーを食べます。
昔ほどのインパクトは無くなったんですが、やっぱり美味しいですね。


noho

noho
1.seat, chair, bench, stool, pew, saddle
2.to stay or live some place...

20100407_noho02.jpg


1.シート、椅子、ベンチ、スツール、座席、サドル
2.留まる、住む、居住、占有、座る、居住、結婚...

直接的、間接的な意味を含めて、日本語の「腰を落ち着ける」と云う意味に非常に近い言葉です。

HULAを学んでいる方には、kahikoのスタイルの一つとしての「Noho」が分かりやすいかも知れませんね。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。